有田准子おしらせHPへようこそお越しくださいました。  MAILはこちらまで      HOME>>

 

〜おしらせ〜

 

 

音楽喫茶 リベルテ
Cheri* × 有田准子 wiht 古川佳代子 LIVE  

2019年7月14日(日) open 18:00 / start 18:30

2003年にメジャーデビュー。アコースティックギターとピアノによる弾き語りで、芯の通った強さと優しさを表現し続ける、神戸市在住のシンガーソングライター Cheri*さん。彼女が出演される 音楽喫茶リベルテさんのライブの1部(前半)に、朗読の古川佳代子さんと共演いたします♪

今回は、古川さんチョイス 詩集「あしたのあたしはあたらしいあたし」 絵本「ぼちぼちいこか」「森の絵本」の3作の朗読にあわせて、ピアノ即興演奏します。二人のテーマは他力本願。ぼちぼちいきます。穏やかなひとときになればいいなぁ。


会場:音楽喫茶リベルテ 
音楽茶房リベルテ(内田文昌堂南側2F)
高知市本町1丁目5−24
料金:2,000円
ご予約・お問合せ 090-7620-6505 liberte4080@yahoo.co.jp 大野まで


音楽喫茶リベルテにて 大野さん撮影

 

7月10日高知新聞夕刊にコンサートの告知が掲載されました!関係者の皆様、ありがとうございます><その上の記事にある、7月15日海の日ライブは、ラテンパーカッショニスト故イコショージさんが発案され、毎年豪華メンバーが有志で集うスペシャルな無料ライブです。海の日は種崎千松公園にぜひ!

 

 

 

有田准子 ありたじゅんこ arijun  

 


大阪府箕面市生まれ。現在高知在住。幼少期、楽譜が苦手なこともあり耳で覚えた曲をアレンジして弾いたり、即興の延長で簡単な作曲をはじめ、10代後半よりシンセサイザーを使った多重録音で楽曲制作を行う。社会人生活を経て2009年春、高知県下のサロンコンサートにて自作曲と「雲」をテーマにしたピアノ即興演奏を行い、以後高知県にて音楽活動を開始。2015年2月11日1stアルバム「KOKODE MATTERU」リリース。映画や現代美術館企画展へ楽曲提供、メジャーアーティスト楽曲にピアノ演奏で参加。出演:イオンモールコンサート(2009~2012)牧野植物園春の夜間開園『桜の宵』(2017)等

 

はなうたのようなピアノを弾いてます。たまにボコーダーで歌ったりしています。

 


(BeeStation 2011.5)

 


(イオンモールコンサート イオンモール高知 2012.10)

 


(音楽喫茶 リベルテ 2015.10)

 



(温泉cafe 湖畔遊 2018.12)  気がついたら来年で10yearですー

 




 

 

  

高知みらい科学館情報誌【vol.3】
https://otepia.kochi.jp/science/event.cgi?id=20190220213325vi5pl8

オーテピア高知みらい科学館HPより転載  https://otepia.kochi.jp/science/

 

オーテピア高知みらい科学館 プラネタリウム
星と音楽の夕べvol.3 ~宇宙(そら)と葉っぱの境界線~

音楽の生演奏と星空をともに楽しんでいただける特別プログラムに出演します。
プラネタリウムの映像や星空にあわせて、ピアノ、ボコーダー等による即興演奏をします。

●日時:2019年5月15日(水)
1:18:00~18:30  2:19:00~19:30

●場所:プラネタリウム ●定員:各回先着80人
●対象:どなたでも(小学生以下は保護者といっしょに)
●料金:プラネタリウム観覧料
(※プラネタリウム年間パスポートは使えません。)

●申込方法:4月13日(土)より
科学館申込専用電話(088-824-8222)にて受付 


ミニアルバム「宇宙(そら)と葉っぱの境界線」限定枚数発売します。7曲入り 1,000円

オーテピア高知みらい科学館さんのプラネタリウムで演奏できるなんて、楽しみすぎて困ってます。
通常の上映とはまた違った星空や映像が登場する予定で、星々と目を合わせながら音を出すと、どんな風になるのかワクワクしてます。プラネタリウムの、光学式(アナログ)で緻密に再現された星空は、地球の大気のまたたきまで感じられて、見ていると太古の記憶が蘇るような不思議な感覚になります。星空を通して、遺伝子に刻まれた膨大な情報を垣間見ているのかもしれませんね。未来も過去もひとつに繋がるかもしれない、高知みらい科学館プラネタリウムにぜひご来場ください♪

 

 


写真提供:オーテピア高知みらい科学館様 2019.5.15

平日の夜にも関わらず、プラネタリウムファンの皆様はじめ、本当にたくさんの方にご来場頂きましてとても嬉しかったです、ありがとうございました。

ここ、オーテピア高知みらい科学館さんのプラネタリウムは、高知県出身の創業者さんがおこされた株式会社五藤光学研究所さんの最新鋭機種「オルフェウス」で、小型ながら全国の施設と比べても大変美しい星空が再現でき、88個の全星座図や様々な宇宙の映像も投影できます。オルフェウスは「琴座」に由来していまして、星のまたたきから美しい音楽が聴こえてくるような空間です。


今回のタイトル「宇宙(そら)と葉っぱの境界線」は、星座の数「88」にちなみ、風にゆれる5月の新緑の葉っぱと88をかけてみました。

6:00~と7:00~の2回公演でしたが、ピアノ演奏は即興でしたので、結果的にまったく違った内容となりました。科学館さんの星空映像も、音楽とその時の雰囲気でのアドリブをしていただき、流れ星や星座の絵がまるで歌うかのようにドームに映し出され、それを見ながらの演奏はとても楽しかったです。



写真提供:オーテピア高知みらい科学館様 2019.5.15


後半は、1977年にアメリカ フロリダ州から宇宙へ打ち上げられた、探査機ボイジャーに主役になってもらいました。

双子のボイジャーには、地球からのメッセージとして世界55か国語でのあいさつや、海や雷、動物の声などの自然の音、乗り物などの文明の音等を収録してある「ゴールデンレコード」が搭載されています。その音声を再現しながら、今も1号機、2号機ともにそれぞれにたったひとりで太陽系の外を旅するボイジャーに想いを馳せるシーンとなりました。ボイジャーと1歳違いの1978年製の古いアナログボコーダーを以前知人ミュージシャンから譲り受けていましたが、ここしかない!と「ボイジャーの声」として登場してもらいました。



COSMOS-宇宙- カール・セーガン構成 小尾信弥監修 より

ボイジャーの旅シーンで背景に流した「ゴールデンレコード+しずくとパルス」

しずくとパルス / JUNKOARITA (composed 2019) 
ミニアルバム「宇宙と葉っぱの境界線」より



写真提供:オーテピア高知みらい科学館様 2019.5.15


荒倉神社境内にて撮影 もみじの新芽


実は、はるか未来に遠い宇宙のかなたでボイジャーから「ゴールデンレコード」を受け取った宇宙の知的生命体からのお返事が、時空を超えて現在の地球に届いていて、人類が感知するより先に森の木々、葉っぱたちが静かに「受信」している、というマニアックな脳内設定でクライマックスは演奏してみました。はたして、そんな風に伝わったでしょうか・・・^^;

この日の為に制作したミニアルバム「宇宙と葉っぱの境界線」ですが、思った以上にたくさんの方に手に取ってもらえて、本当に嬉しかったです。ありがとうございました!

映像の総合的なプロデュース並びに、当日のドーム投影をご担当くださった高知みらい科学館の治良(はるなが)様、打ち合わせ段階から大変お世話になりました岡田様、学芸員の皆様、当日の音響担当を快く引き受けてくださり、すばらしい音を作ってくださっただけでなく、ミニアルバムのプレス制作まで引き受けてくださった音楽喫茶リベルテ 大野様、そして、今回の演奏機会をくださり、多岐に渡りご尽力くださいました「こうち音の文化振興会」様、心より感謝申し上げます。

 

高知みらい科学館さんでは、今後も様々な楽しい企画が登場します。
プラネタリウムの年間パスポートもお得ですよ~折々に、ぜひ足をお運びくださいませ♪

オーテピア高知みらい科学館HP https://otepia.kochi.jp/science/

 

 

 

New Year's Dinner Comcert
温泉cafe 湖畔遊 出演のおしらせ
2019年1月6日(日)  

ディナータイムPM5:00~ 
コンサートタイム PM6:00~8:00
料金 4,500円 (お料理・お飲物・税込)
会場:温泉cafe 湖畔遊(こはんゆう) http://kohanyu.jp/
高知県香美市香北町有瀬100 御問合せ・ご予約: 0887-59-4777


自然豊かな物部川中流ダムの湖畔を望む、くつろぎと癒しの空間「温泉カフェ 湖畔遊」さんは、四国でも珍しい天然にごり湯100%かけ流しの温泉と、完全無農薬の地元こだわり米や天然だし、野菜ソムリエの女将が自ら厳選した食材で作った体にやさしい自然派里山料理を楽しめる、県内外に多くのファンを持つ土佐の隠れ家です。

湖畔遊さんのカフェには年月が経って味わいのある音色のグランドピアノがあり、音響にも大変こだわりのある空間です。今回、1部(6:00~)に出演させていだきますが、2部では東京から国内外で数々のコンクールで優勝され、世界的に活躍されておられるすばらしいゲストのお二人がいらっしゃいます。ぜひお越しくださいませ。(予約制・ご予約は湖畔遊さんまで)

 

当日はたくさんのご来場ありがとうございました。温かい会場の雰囲気の中で、湖畔遊さんのまろやかで優しいピアノの音色を堪能しながら演奏できて、とても幸せなひと時でした。あんまり幸せで、調子に乗ってまたヘンテコなうたを歌ってしまいました。。。2部のお二人のクラシックが本当にすばらしく、会場の皆さんと一緒に観客として楽しませていただきました♪物部川の豊かな流れをゆっくりと感じられる湖畔遊さん、美味しいお食事にかけ流しの温泉、最高です。ぜひまたお邪魔させていただきたいです。

 

 

 

 

 

音楽喫茶リベルテ「おやつのじかん」
-おいしい、やさしい、うれしい、とことこのお菓子-
2018年12月22日(土)  15:00~16:00

会場:音楽喫茶リベルテ 
音楽茶房リベルテ(内田文昌堂南側2F)
高知市本町1丁目5−24

ワンドリンク・お菓子付き 800円

ゲストおかし 卵・乳・小麦を使わないお店 とことこ
ゲスト演奏 ありたじゅんこ(ピアノ)


アレルギーをお持ちの方、からだにおいしいものが好きな方、
そしてピアノを聴きながらまったりしたい方、冬至のリベルテへ!
珈琲のほか、有機りんごジュースも選べます♪親子さんも大歓迎

高知に来て住み着いた2003年頃より不思議なご縁でお友達でいてくれる なおこさんは、可愛い娘さん達のために、アレルギーがあっても美味しく食べられるように工夫をこらしたお菓子やパンを作ってお友達やみんなにも喜んでもらっていました。それが自然とまわりに評判になり、ついにアレルギー対応のお店 とことこ を春野町のあじさい街道沿いにオープンされました♪

赤ちゃんやお子さん連れのお母さんもゆっくりできるスペースがあって、オーガニックなドリンクも頂けます。そして、なんと。。。お店の内装、お庭まで全部なおこさんご自身で2年もかけて手作りされたのです。5トンの土を軽トラと大八車で運んだそうですが、そんな力仕事をしそうにはとても見えない細腕のなおこさん、素敵です。Facebook https://ja-jp.facebook.com/toko2pan/

※リベルテさんの席に限りがありますので、メールにてご予約ください♪ MAILはこちらまで

 

お世話になっているリベルテさんでの久々の会は、とことこさんの美味しいクッキーを合間にむしゃむしゃ食べながらの演奏でした、食いしん坊でごめんなさい!当日はアンコールにて、美声すぎて今まで封印していた生歌で「カメレオンの瞳」を初披露してしまいましたが、、、いやほんと、お客さんの温かさにここまで甘えていていいものか。ピアノも歌も私には難しいのに、一緒にやるってったらもう、大変な事態です。ミュージシャンって凄いなあ。

 

 


 

 

※8月14日9時35分 満席の為、予約締切されました

オーテピア開館記念講演

「島本須美、声で広がる、『本』の世界」
-本の朗読とトーク-

2018年9月2日(日)  14:00~15:30
会場:オーテピア 4階 ホール

講師:島本須美(しまもと すみ) (声優)
高知県出身。高知県観光特使。『風の谷のナウシカ』主人公ナウシカ役、『ルパン三世カリオストロの城』クラリス役、『それいけ!アンパンマン』しょくぱんまん役など多くの名作に出演

島本さんが本の朗読をされる背景音楽に、ピアノ即興演奏で参加させていただきます。

演奏出演:二胡 松居孝行 ピアノ 有田准子

参加無料ですが、事前の申し込みが必要です。
定員になり次第締め切ります。(定員160名)
8月14日(火)9:00~申し込み受け付け開始
オーテピア記念講演専用電話 088-821-7880
聴覚障害専用FAX 088-822-8211

詳細はこちら オーテピアHP
https://otepia.kochi.jp/library/event.cgi?id=201807271127468dq8k7

 




島本さんの朗読会とあって、あっというまに予約が満席になり、今回残念ながら来れなかった方がたくさんおられたと思いますが、ご来場の皆様、いつまでも聞いていたい島本さんのお声で本の朗読とトーク、堪能していただけましたでしょうか。いくつになられても可憐であかるい太陽のようなヒロイン、島本さんでしたね!

今回は優しい気持ちになって帰ってもらえたら、という島本さんの想いから選出された4冊の本が登場しました。特にオーテピア科学館に今も標本となって大切にされている「ヒョウのハチ」の絵本の朗読は、真に迫る島本さんの朗読に、松居先生の二胡がすばらしくぴったりで感動的でしたね。

物語や登場人物に共感しきって、一体になることでそこに命を吹き込む、それは真に心を開くことができてはじめて可能になることなのかな、と朗読をされる島本さんと同じ空間にいて感じました。朗読を通じてその深い共感力が会場いっぱいに広がっていきました。


昨年牧野植物園「桜の宵」の時に販売しましたプライベートCD『-ちいさなともだち -piano croquis-』を聴いていただいた島本さんから、本のイメージにあわせて選曲していただけたことも含めて、今回の経験は一生の宝物です。



島本様、ご紹介してくださった松居先生、オーテピア館長、スタッフの皆様、ご担当の浜野様、音響の吉岡様、そしてご来場の皆様、ありがとうございました。

 

 

 





 


KOKODE MATTRU ここでまってる

KOKODE MATTRU ここでまってる

1stアルバム2015年2月11日リリース

KOKODE MATTERU 「ここで、まってる。」
JUNKOARITA  有田准子
 15曲合計52分  1,500円(税別)

日常の中に潜む、様々な瞬間への気配。半径1mの冒険。

FLYHIGH,10years,ねこはしる,バッタとかえるのうた,アイリッシュブルー,ひとりごと,L.O.B. 他、 20年以上前の作品をはじめ、初期作品を中心にレコーディング・リアレンジ・リマスタリングしました。 第一線で活躍されるコンポーザー依光輝久さんとの共作も2曲収録。ジャケットの絵:YUKIKO TAKAGI


ネットでの販売はこちら
ZNKDO.com   



 

 

 

KOKODE MATTRU ここでまってる

ちいさなともだち ‐piano croquis‐ プライベート版
JUNKOARITA  有田准子
 7曲合計41分  1,000円(税別)

2016-2017のピアノ曲をまとめ、2017年春 牧野植物園夜間開園『桜の宵』にて販売したプライベートCDです。プレス制作 音楽喫茶リベルテ 大野様
完売しておりましたが数量限定で再プレスしていただき、演奏会場に少し持って行っていますのでご興味ある方はお声がけください。

01.SORAYUKUMONO 02.ちいさなともだち 03.あの日の海 04.sakurasakura 05.ZERO~境界線~ 06.ある雨のうた 07.song of the end 
プリクラばりに露出上げまくりの写真みてこれ誰ですか?とよく言われますごめんなさい

 

 

 

 

 

私の幼い頃からの趣味は、遊んでる雲ウォッチング。
今の自宅は見晴らしが良くしょっちゅう雲と目が合うので、出不精になってます。

空はいつも何気ないし、雲の形に特別意味も無いんですが、普段見えない気流や地熱など、地球のエネルギーの残像みたいのが雲によって目に見えていると思うと、やっぱりそこに何か大きな感情も感じられるように思います。

また、毎年お盆やお彼岸などにみる普段と違う雲は、あの世から多くの方々を乗せて運んでいるようにも見えたりしますし、観る人によってどのようにも受け取れる懐の深さと自由さが、空、雲のいいところ。

私にとって空はある種の鏡で、自分自身の発掘されていない心中を知る媒体が空、ともいえる気がします。自分の中に存在するけれど言葉で表現できないような様々な記憶や想い、感情を映しだしてくれるのが空です。

環境の中で何に惹かれるのか、生まれ持った性質が人それぞれにあると思いますが、私にとって空は一番身近な昔からの友達です。きっとそんな人は口にしないだけで案外多いのではと思います。同じ性質の人にはわかると思いますが、熱心に空を見ている人がいると、雲も妙にはりきる傾向がありますよね。なんだかサービス精神があるんですよねー

20150807 夜須で海水浴中 おりゃー

 

 

20160511 鳴無さん ばあ

 

 

201610 奥飛騨 平湯大滝 雲居の方々

 

20180818 荒倉さん がおー

 

2018 どこだったかなあ 楽しそうだなあ

 

 

20190510  自宅の窓より 『カメレオンの瞳』レコーディング中。苦労してたけど励まされまちた

 

 

20190601 帰省の道中に寄り道 おかやまの某所 はんざきさん親子?

 

20190601 派手 おなじみの環天頂アーク 

 

20190613 ぱおーんちゃん

 

おいでおいで と見えるのは危ない人

 

 

上昇気流が目に見えるようです

20190613  以上 荒倉さん 境内横、開墾中の庭園はいつも青空劇場 

 

 

 

20190615 仁淀川 さすが青葉祭り! 雨上がりの空、大盤振る舞いではりきってました

 

 

 

最近の落書き

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




 

 

過去の活動記録はこちら>>